読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シルキースワンを使って首イボが取れるまで【りんちゃんブログ】

いぼに悩める女性たちにおすすめしたい化粧品シルキースワン

シルキースワンか艶つや習慣、おすすめしたいのはコレ!

 こんにちは!

首元・デコルテ専用のスキンケアを実践しているりんちゃんです。さて、「第2の顔」と呼ばれるデコルテや、年齢が現れやすいと言われる首元に対して、生まれて初めて美容ジェルの「シルキースワン」「艶つや習慣」を塗ってケアをしてきた私のレポですが…

 

ここで、今回首やデコルテのスキンケアのために試してきた「シルキースワン」「艶つや習慣」の2つの美容ジェルについて、どちらの方が皆さんにおすすめしたいか、発表したいと思います!!

 

これまでのレポで、2つの美容ジェル「シルキースワン」「艶つや習慣」を使ってから、私のデコルテや首元のお肌にうれしい変化が次々と起こってきていることは十分報告してきましたが…ついにここで、よりおすすめしたい方のアイテムをお示しすることになるわけですね…う~~ん、自分で言っておきながら、実はとっても難しいことなのです…

 

 だって、2つともとても効果的でしたので!

f:id:hadakea:20160922145536j:plain

 

シルキースワンvs艶つや習慣、結論を出す前に、改めて今回、2つのジェルを試して本当に良かったな、と思っていることをお伝えしたいです。

 

f:id:hadakea:20160922145700j:plain

そもそもこれまで、私は顔のスキンケアに関してはそれなりに気にしていたので、お気に入りの化粧品を見つけてみて活用したり、肌トラブルが起きた時には効きそうなアイテムを探してみたりもしてきていました。でもその点、デコルテや首に関してはほとんどほったらかしだったことは、すでに書いた通りです。

 

そんな状態から取り入れ始めたスキンケアの効果はみるみる現れてきて…最近無性に気になり始めたイボやポツポツが消え、さらに前々から気になっていた首のシワが目立たなくなり、デコルテ辺りもお肌のキメが整ったり、しなやかさが出てきました!

 

その結果、何だか、これまでよりもデコルテと首元のお肌に自信が出てきました(笑)

 

f:id:hadakea:20160922145839j:plain

これ、元々愛用していたネックレスなんですけど、『もっともっと身に着けたい!』と思うようになりました。それもきっと、肌状態がアップしたから思うんでしょうね!もう、こういうデコルテを覆うようなネックレスを着けるのが『もったいない』とまで感じるようにまでなってしまったりして(笑)

 

f:id:hadakea:20160922145919j:plain

こっちのネックレスもお気に入りなんですけど、正直なところ、首のシワを気にしていたころは「もっとシワが隠れる位置につけられないかな~」とか、思っていたんですよね。でも、そういうことも、かなり気にならなくなってきていると感じます! 

 

さて、シルキースワンと艶つや習慣を判定していきましょう!

 

というわけで、首元・デコルテの若返りが実現したことへの感激の余韻を引きずりつつ、シルキースワンと艶つや習慣、どちらの方がよりおすすめなのか、考えていきましょう。

 

そうですね~、さっき書いたように、どちらも肌状態をアップさせてくれたし、ポツポツとかシワには効果をもたらしてくれていたと思うのですが…

 

第1に、使い心地の面から思い起こしていくと、シルキースワンを使った時にまず感激しました。シルキースワンは以前書いた通り、すっごく軽めのテクスチャーで、肌にすーっとなじむ感じが、本当に心地よかったです。艶つや習慣の方は塗りすぎるとベトベトになったりもしていたのですが、シルキースワンは伸びも良く、たくさん塗っても重たい感じにならない。

 

それでいて、シルキースワンは使い続けると、驚くほど首元やデコルテがサラっとしてきたことも、シルキースワンの評価のポイントが高いです。あと、使うたびにバーベナの甘酸っぱいようなフレッシュな香りに触れられるので、容器のふたを開けるのが毎回楽しみになっていた、というところもあります。

f:id:hadakea:20160922150331j:plain

 

 

 

総合的に、シルキースワンがよりおすすめ!

 

それと、成分のバラエティーさで言っても、シルキースワンに引き付けられました。両商品とも、ハトムギエキスをはじめとした植物由来の成分や、プラセンタエキス、ヒアルロン酸といったおなじみの美容成分が含まれている点は共通していたのですが、何といってもシルキースワンは豊富な種類の成分が詰まっている、といった印象でした。

 

だからでしょうか、両商品ともポツポツやシワの改善などの効果はもたらしてくれたんですけど、そこに少し、差があったように思います。シルキースワンを塗った部分の方が、見た目や手触りで確認した限り、より変化の幅が大きかったように感じられるのです。

 

以上、総合的に判断した結果、首元やデコルテに対する特別ケアを検討している方には、シルキースワンをよりおすすめしたいと思います。少量でも約1か月使えるという点や、エレガンスなパッケージデザインが施されている面からも、精鋭とか、洗練といった印象がシルキースワンには持てます。なので、『プレミアムなものを使っている』という感覚もついてくると思うんですよね。

f:id:hadakea:20160922150512j:plain

 

是非、優れモノの美容ジェル「シルキースワン」を使ってデコルテや首元も、お顔に負けないようなスペシャルなスキンケアを実行してみませんか?ラグジュアリーで心地よいケアでお肌を喜ばせていることも感じられるようになり、女子力アップも見込めると思いますよ!

艶つや習慣を使ってみて、、

 

こんにちは!首元・デコルテのポツポツなどの肌トラブルに悩み、美容ジェルを使っているりんちゃんです。現在私は、「シルキースワン」と「艶つや習慣」の2つのジェルを試しています。ここのところ、ジェルの効果が発揮されてきているようなので、使った感じをブログにアップしていきたいと思います。

 

さてさて今回は、艶つや習慣を使ってみた部分について、どんな変化が訪れたのか―といったことをご紹介しようと思います。艶つや習慣の口コミやネットでの評判は微妙な感じですが、私は嬉しい変化がありましたよ。

 

いや~、もう、シルキースワンもそうですが、美容ジェルってすごく使いやすくて、うれしい成果をもたらしてくれるアイテムだったんですね。本当に、『何で今まで首やデコルテに対して、専用のお手入れをしてこなかったんだろう』と、後悔することしきりです。

 

という訳で、ぜひこのうれしい成果の中身、チェックしてみてくださいね!

 

イボにはやっぱり、美容ジェル!

 

シルキースワンを塗った場所の首イボが取れたという話はこれまでに書いてきましたが、艶つや習慣を塗った場所でも、イボへの効果が見られました。そう、悩みの種であった首・デコルテのポツポツが一掃されることになったのです!

 

まず、艶つや習慣を首やデコルテに塗って、3~5分ほどマッサージする

、という習慣を毎日続けました。正直、イボのあるポイントはお肌の凹凸が気になったので、多少おっかなびっくりではありましたが…あまり力を入れて、肌を傷つけないように気をつけつつ、続けていくと…

 

恐ろしいことに、まずポツポツが膨らんできたように見えたのです!『え~、ちょっと、これ大丈夫なの?』と怖くなったのですが、とにかく使用だけは続けようと考え、そのまま毎日塗っておりました。ポツポツはその後も膨らみや盛り上がりを見せてきたのですが、今度は黒味を帯びてきたので、またビックリ!

 

艶つや習慣の説明書きを見ていても、こういう現象があることを説明されていますね。ポツポツの断面の変化をイラストにすると、こんな感じかと…

f:id:hadakea:20160919213640j:plain

とにかく気にせず使い続けてみると、だんだんと枯れた感じになり、そしてある日、ポロっと取れたのです!

 

う~ん、今までエステサロンとかのフォト美顔を受けて、ソバカスがだんだん濃くなったり盛り上がってきたかと思うと、数日後に取れた、という経験があったけど、なんだかそれとプロセスが似ている気がする。イボが途中で膨らんだり、黒くなったりでハラハラしたこともあったけど、結果取れたのでオーライかな。

 

艶つや習慣の説明書きによると、これはまず、硬くなったイボを柔らかくして、その後にポロっと取れるというものだそうです。根元からイボを落とすとのことで、ポツポツが無くなった後の肌はつるんとしています。あんなにポツポツしていたのがウソみたい、ラッキー!

 

大容量が特徴でもあるジェルだけあって、まだまだ残っている。『どんどん使っちゃおう』と調子に乗っているうちに、兼ねてから気になっていた首のシワにも変化が?-と思えるような状態になってきました。

 

シワにも効いた?

 

これまでもたびたび書いてきたように、見た目に年齢が出やすいと言われている首元のシワについて、私はコンプレックスを抱いておりました。近視で、姿勢も前かがみになりがちでもあったためか、顔と比べてみても首のシワが目立つと感じては、落ち込むことも多かったのです。

 

ある時エステサロンに行った際に、首のシワについて相談をしたら、『姿勢に気を付けると効果的ですよ』と、アドバイスをもらったので、以降結構姿勢については意識してきていたんですよね…何を隠そう、私は猫背なのです!

f:id:hadakea:20160919213953j:plain

 

さらに、本来なら弓なりにカーブしている首が、まっすぐに近い形に歪んでしまう、いわゆる「ストレートネック」でもあることも分かり…ここ1年ぐらいはストレートネックを治すため、タオルを使ったストレッチも、毎日取り入れていました。

f:id:hadakea:20160919214023j:plain

 

おかげで、慢性的に悩んでいた肩こりや首こりなどはかなり楽になったのですが、それでも首にくっきりと刻み込まれた横シワは居座り続けていたので…『このシワは根が深い』と、半分あきらめモードに入っていたのです。

 

ですので、正直、この手ごわいシワはお肌のお手入れをしたぐらいでは、薄くならないだろう、とも考えていました。それが…

 

やっぱり、シルキースワンと艶ツヤ習慣を使い始めてから、シワが目立たなくなっている気がする!シルキースワンの効果を書いた時にも報告しましたが、鏡に首が映った時とかに、以前と比べてシワが気にならなくなっていたのです!

 

お好みはシルキースワン

…というわけで、艶つや習慣も、先に書いたシルキースワンと同様、イボにもシワにも効果有りだったと言えると思います。ただ、どちらの方が良いかと言えば…そうですね~、どちらもイボは取れたのですが、シルキースワンを使った場所の方がより優しく、自然に取れた感じがしました。艶つや習慣もイボは取れたので、目的は果たしたのですが、どちらかと言うと私はシルキースワンの方が好みかな。

 

f:id:hadakea:20160919214102j:plain

それにしても、やっぱり、首やデコルテもきちんとお手入れしなきゃダメなのね、とひたすら感じる毎日です。最近でき始めたイボも撃退してくれただけでなく、長年の悩みであり、むしろ半分以上あきらめていたシワにも効いてしまったのですから、正直にそう思います。

首イボにきいた!シルキースワン

こんにちは!首元やデコルテのお肌にできたポツポツやざらつき解消のために、美容ジェルの「シルキースワン」と「艶つや習慣」を使っているりんちゃんです。今回はついに、決定的な効果をお知らせをお届けすることができそうです!

 

何と、シルキースワンを使っていた首元のパーツのブツブツが、取れました!ヤッター、すごくうれしいです。

 

首イボさん、さようなら!

シルキースワンを使っていた場所のお肌が滑らかになったり、ハリが出てきたり、キメが細かくなっていっている―といった変化はこれまでにも報告してきましたが、こういう変化に合わせて、ポツポツの方も少しずつ、柔らかくなっているのを実感しておりました。

 

『もう少しで、もう少しで取れるかな?』と日々、心待ちにしていたところ、ついにポロッと…。ポツポツさん、ついにさようなら。感無量です!シルキースワン、ありがとう!口コミサイトの評判、ウソじゃなかった~!

 

f:id:hadakea:20160917232809j:plain


思えば、この夏ごろから首元、デコルテと続けて発生したイボのようなポツポツを見つけ、『顔と違って、これまで首や胸元まで丁寧にスキンケアできていなかったな~』『猛暑の中、日焼け止めを塗るぐらいしかケアしないまま、首やデコルテを紫外線にさらしてしまったな~』など、後悔と反省を重ねる日々を送っておりました。

 

一念発起してシルキースワン等の美容ジェルをお試しすることになってから、首元・デコルテのお肌の状態が好調になっていったものの、余計に『もっと早くスキンケアをしていれば…』という思いが募っていったのです。

 

調べてみると、お肌にできたポツポツは古くなった角質が原因とのこと。なので、ちゃんと首元やデコルテのケアを日頃からしていれば、そもそもポツポツができることもなかったのではないか、と考えてしまったりもしていました。

 

イボは首元にできやすく、加齢が原因として考えられる場合、紫外線を浴び続けたり、服などの摩擦の影響で肌がダメージを受けることが、プロセスとして挙げられているそうです。

f:id:hadakea:20160917232935j:plain

 

何か、改めてこれまでの首元・デコルテのお肌への手抜きした扱いについて反省してしまいそうな内容ですが、こういう加齢で出来るイボには、保湿だけでなく、紫外線を防いだり、皮膚再生、バリア機能回復などのスキンケアが有効になってくるとのこと。

 

あとはお肌のターンオーバーの周期が遅れていると、古い角質が剥がれ落ちずに肌の表面で分厚い層を作ってしまって、そもそもスキンケアをしてもその邪魔になってしまう、という悪循環を招くとも言われているようです。

 

う~ん、こうやってイボができる経緯に含まれる出来事をチェックしてみればみるほど、『それでシルキースワンが効いたのか』という気持ちになります。というのは、シルキースワンの有効成分について以前書いていましたが、その内容と今回の成果を見比べると、納得できるんですね。

 

つまり、皮膚再生や保湿、そして分厚い角質層を取り除く役割を果たすために、シルキースワンに含まれているヨクイニンエキスやチャカテキン、スクワラン、加水分解コラーゲンといった、目玉成分が活躍していってくれたのではないかなあ、としみじみと今、感じることができるのです。本当に感謝です。

 

さて、この時期になると、イボの他にも新たに効果が出始めております!例えば、ポツポツとまでは言える状態ではなかったものの、やはり気にっていたデコルテや首の部分のざらつきについても、日ごとに滑らかになっている感じです。これで本当に、首元・デコルテ部分のお肌全体がすべすべのつるつるになったと言える思いがします。

 

さらに、以前『デコルテの部分にハリが戻ってきている』と報告しましたが、ついに気になっていた首のシワに対しても、うれしい変化が見え始めてきました。ズバリ、これまでと比べて目立たなくなっている!

 

いや、シワは毎日目にしているものだし、なかなか変化を見極めるのって難しいのですが、デコルテと同様、首元にもハリ感を感じるようになったころから、シワについても細かく注目するようになったんです。

 

どうやら目の錯覚ではなさそうです。例えば、意識して鏡をのぞき込むのでなく、ふいに鏡に映った自分の姿を目にすることってあるじゃないですか。こういう時に『あれ、首のシワがあんまり気にならなかったな』と感じてしまったりするわけです。

 

f:id:hadakea:20160917233025j:plain

こういう自然に変化に気付くことって、とてもうれしいですね。これも、シワ減少作用を掲げている目玉成分の1つ、ヨーロッパブナ芽エキスとか、そういった諸々の効果のおかげなのではないかな~、と思っちゃいました。

 

私にとって、イボが取れたとか、シワが目立たなくなったとか、そういう実績だけでなく、その裏にあるターンオーバーの正常化とか、保湿とか、シルキースワンがお肌にもたらす効果やプロセスというのも一緒に理解できた収穫は大きいです。

 

例えば、このままシルキースワンを使い続けていけば、『ポツポツがまたできたらどうしよう…』という不安にかられる心配もなさそうです。だって角質ケアもバッチリできるのでしっかりと予防もできるだろうし、万が一またポツポツができてしまっても、シルキースワンを使い続ければまた解消するでしょうから。

f:id:hadakea:20160917233144j:plain

シルキースワンの方が首がサラッとしてきた!

 

こんにちは!最近、首元・デコルテ専用のスキンケアに取り組んでいるりんちゃんです。私は現在、首元や胸元にできたポツポツなどのトラブルの解消を目指して美容ジェルの「シルキースワン」と「艶つや習慣」を使い比べているところなのですが…

f:id:hadakea:20160915223430j:plain

 

何と、早速成果をお知らせすることができそうです!思った以上に早い段階で、このようなご報告ができるのがとてもうれしいです!さて、その成果とは…

 

シルキースワンで首がサラサラに!

2つのジェルのうち、特にシルキースワンを使ってみた部分の肌が、

サラッとしてきたことです。まだイボのようなポツポツは残っているものの、全体的にもザラザラとした感じが気になっていた首元やデコルテに、明るい兆しが見えて参りました!

 

具体的にどんな感触になっているのか、簡単に言えば、首元やデコルテのうち、シルキースワンを使った部分については、『これまでこんなにすべすべになったことあったのだろうか!』というほどの心地よい手触りになっております。

 

まさに、なめらかつるるん美人という商品のキャッチ通りです。シルキースワンの使い心地が抜群だったことはすでにお知らせしましたが、早くもこんなうれしい変化が訪れるとは!ネット口コミに、保湿力がすごいと書いてあったので、このすべすべ肌は、シルキースワンの保湿力の高さの現われかもしれません!

f:id:hadakea:20160915223453j:plain

 

改めて、夏の過ごし方について反省…

 思い起こせば、夏の間はかなり首元やデコルテを紫外線にさらけ出してしまったにも関わらず、スキンケアと言えば日焼け止めを塗るくらいしかしていなかったような…汗をかいた後は、しっとりというよりはベッタリとした感触になり、さらに汗がひいてからは全体的にザラつきが気になる、という状況でした。

 

f:id:hadakea:20160915223521j:plain

…かと思ったら、1日中強めの冷房がきいた屋内で過ごす日もあったりして、いずれにしても極端な環境にお肌を置いてしまいました。これは乾燥も相当させてしまっているだろうし、ほかにもきっとダメージが出ていそうな気がする(泣)

 

そんな、かわいそうな状態にしてしまった首とデコルテに対して「ちょっとでも調子を戻してくれれば」との願いを込めながらジェルを塗り続けていたのですが…これはダメージを受けまくった夏前の肌の状態に戻ったという次元を通り越して、これまでの記憶にはなかったぐらいの手触りの良さに到達しているようです。いや~、感激モノですね!

 

f:id:hadakea:20160915223538j:plain

この調子で、ポツポツやシワへの効果も期待しちゃおう!

 シルキースワンを使い始めた当初、このジェルを塗った場所が赤ちゃんの肌のように触り心地が気持ち良くなる、と投稿しましたが、この触り心地がずーっと持続している感じです。いや、さらに、日を重ねるごとにしっとり感も増している。といっても、先ほど書いたようなベタベタ感ではないですよ!

 

そして、この成果は手触りだけでなく、見た目にも現れているような気もします。まず、粗めになっていたキメが細かくなって、肌がしなやかな雰囲気になってきたな~と思ったら、夏の間に疲れた感じのしていたデコルテにハリが戻ってきている!

 

ビジュアル的にも、何となく元気なさそうだった肌に活気が出てきたか!これはいよいよ、長年気になっていた首のシワにも効いてくるのではないだろうか…との期待が高まってきて、『よし、もっとシルキースワンを続けてみて、シワの状態がどう変わるか見届けてやる!』と、意欲がふつふつとわいて来たのでした。

 

何せ、保湿や正常なターンオーバーのサポート、美白、抗酸化など多機能性を掲げるシルキースワンはイボだけでなく、ニキビシワに対する効果も期待できるそうなので…とても楽しみですね。

 

f:id:hadakea:20160920205224j:plain

それにしても、シルキースワン、1日に朝と夜の2回塗っているだけなのに…まあ、たまに気が付いた時には昼間にも1回ぐらい塗ってみましたけど、それだけでこんなにすべすべになるとは。しかも、成果が出るのが早い。

 

成果といってもまだまだ初期段階でのことですので、これから展開がさらに期待できそうです。シルキースワン等の美容ジェルを使い始めるきっかけとなった肝心の

ポツポツに対してどんな効果が現れるか、そして、先ほど言ったように、ひそかに長年気にしていた首のシワがどう変わっていくのか…

 

シワやたるみと言えば、年齢が出やすい首がもっとも気になるパーツではあるのですが、こっそり小じわの気になる目元や法令線にも塗っちゃいました。首元とデコルテ部分に集中して使おうと思ってはいたのですが、これまでにも報告した通り、シルキースワンは首元以外にも気になる部分のお手入れに使って良いそうなので…

 

ついでに言うと、シワは乾燥や紫外線からのダメージ、老化によるコラーゲンやヒアルロン酸などの減少といったことが原因と考えられ、対策としてはコラーゲンを生成する繊維芽細胞を活性させたり、紫外線から肌を守る、保湿するというケアが挙げられています。

f:id:hadakea:20160920205315j:plain

 

こういった経緯を全体的に考えてみると、現段階で首元やデコルテ部分の肌触りがサラっとしているけどしっとり感も十分あるというこの状態は、シルキースワンを続けていけばシワの改善にもつながっていくのではないだろうか?

 

もちろん、イボのようなポツポツも無くしたいし、時々私のお肌にはニキビも発生してしまうので、何とかしたい!あ~、悩みは尽きません!肌の悩みが一掃される日が遠からず来ることを願い、『明日からもお手入れ、抜かりなく続けていこう!』と誓ったのでした。

艶つや習慣のリアル体験談!

 首やデコルテにできたポツポツなどのトラブル解消を目指し、ただ今美容ジェル挑戦中のりんちゃんです。これまでのところは、「シルキースワン」と「艶つや習慣」の2つのジェルを、首元や胸元に対して、重点的に使い続けているところです。今回は「シルキースワン」と「艶つや習慣」のうち、艶つや習慣の使い心地などについて、ご紹介したいと思います。

 

艶つや習慣、口コミなどでは評判がバラバラ。私は使い始めてまだ日は浅いのですが、マッサージをしながら塗りこんでいます。

f:id:hadakea:20160921161204j:plain

 

 

艶つや習慣でリンパマッサージ

 

まあ、実際にはこういうアイテムは気になる場所になじませるだけで良くって、マッサージをする必要はないと思うのですけどね。ただ、私自身が肩こりや首こりなどを抱えているので、ジェルを首やデコルテに塗りこむ際に、ついでにリンパマッサージをしてしまうんですね。

 

f:id:hadakea:20160917224757j:plain

なので、普段はお風呂場の中でしているマッサージを、お風呂上がりや朝などに、ジェルを塗りながらしているという風に変えてみた感じです。デコルテや首には、老廃物をろ過してくれるリンパ節があるので、リンパをケアする際にはとても重要となるポイント。特にデコルテは、リンパ液の最終的な出口となる鎖骨があるので、まず最初にケアしています。

f:id:hadakea:20160917224836j:plain

 

そういうマッサージ的な使い方も考慮した上で見ていくと、オイルなどと比べてサラっとしたこのジェルのテクスチャー

暑さの残るこの時期に合っていると思います。もちろんオイルもマッサージに向いているんでしょうけど、油焼けしないかどうかを気にしてしまうかもしれないと、考えると、ちょっと気が引けたりもします。

 

あるいは、油焼けの心配は無かったとしても、気温や湿度の高い時期に、ドロッとした感触のオイルを肌に塗るのはちょっと…という気分にもなりかねないですもんね。かといって、ローション状のものだとマッサージをする際にはちょっと軽過ぎる気もするし…

 

というわけで、身体の疲れが気になる時は、この美容ジェルを全身に塗ってマッサージしたりしています(笑)。艶つや習慣は全身に使えるそうだし、1個入り120グラムということで、結構容量もあるので、結構気兼ねしないでわりと贅沢に、使わせていただいてます。

 

使う時には適量が大事

そもそも艶つや習慣やシルキースワンを使うことになったきっかけは、首元や胸元のポツポツやざらつきなどが気になり始めたことがあるのですけど、さっきも触れたように、まずジェルというテクスチャーのスキンケアアイテムを選んだのが、good choiceだったと思います。

 

未だ暑さの残るこの時期、ぷるんとしたジェルが、肌にひんやりと接してくれるのが好感触!ただし、そう考えて調子に乗って、あんまり多くのジェルを1か所に塗ってしまうとかなりベタベタします。その辺は、ジェルと言えども侮ってはいけないな~、と感じました。まあ、時間が経てばベトベト感は無くなってきますし、お肌はしっとりしてきますけど。

f:id:hadakea:20160917224920j:plain

 

他にも特徴的な点でいえば、角質ケアだけでなく、肌へのうるおい補給などほかのケアもできることでしょうか。キメを整えたり、ハリを出させたり、しなやかにするといった効果も期待できるとのこと。化粧水、美容液、乳液、クリームの役割を詰め合わせたオールインワンジェルとのことなので、お手軽です。

 

なので、思い切って、洗顔後のケアもこれ1本でちょっと試したりもしてみました。感触はやはり気持ち良いのですが、身体につける場合とはちょっと違った感覚がする…というのは、おそらく、デコルテや首元にはこれまであまり本格的なスキンケアをしていなかったのに対し、顔はローションや美容液、乳液などいろいろなアイテムを施してきていたパーツなので…

 

ちょっと『本当にこれだけで良いんだろうか?』という気持ちになってしまいました。もちろん不安に感じるのならいっぱい塗れば良いのでしょうけど、それだとさっき書いたように、今度はベトベトするのではないかと思って、あまり使えなかった…

 

お手軽に、全身マッサージにも使えるジェルでもありましたが、顔を手入れする時だけは気になってしまった…ですが、このジェルはほかの化粧品と一緒に使ってもOKらしいので、『これだけだと物足りない!』と感じられる場合は、遠慮せずにいつものスキンケア用品とも組み合わせてお手入れするのが良いと思います。

 

さて、使った後の感覚としては、夏場に紫外線を浴び続け、冷房などの影響でかなり乾燥させてしまった首元やデコルテ部分の肌に対して、優しくなじんでいると思います。使った後の肌はさっきも書いたようにしっとりしますし、使い続けると、もっちりしてきたような感じも。

f:id:hadakea:20160917225104j:plain

くすみ具合も、以前ほどではなくなったかな?顔については結局、いつものスキンケア用品にプラスする形で使い続けてみましたが、化粧ノリはアップしたような気がします。

 

ただ、シルキースワンの方も私、ほぼ全身に使ってみたりしましたが、テクスチャーの軽さや肌への自然な浸透具合、使った後の見た目や手触りなどの変化とかを比べてみると、シルキースワンの方が好みかな。

 

現段階での感覚としては、こんな感じです。さて、シルキースワンと艶ツヤ習慣、肝心のお肌のポツポツに対して効果が出てくるのかもう少し先になるのかな…?こちらの方も、どんな変化が出てくるか、楽しみです。

 

シルキースワンと艶つや習慣を比べてみた

噂のシルキースワンと艶つや習慣を比べてみました!

 こんにちは!乾燥肌、そしてときどき敏感肌になってしまう困りものの肌質を抱えつつ、地道にスキンケア研究を続けている30代のりんちゃんです。

 

今回は首元やデコルテのスキンケアについて、シルキースワンと艶つや習慣の2つのジェルを活用して比較しながら進めていき、どんな風に変わっていくか、どんな効果がもたらされていくか―といったことをレポートしたいと思います!

 

 今回のスキンケアは私にとって、とっても贅沢!

 

 思い起こせば「首元とデコルテのみに使うアイテムっていうのはあんまり持った経験がないな」と、いう感じなのです…

f:id:hadakea:20160912144640j:plainまあ例えば、顔に使っていた化粧水や乳液が余った分を首やデコルテにも塗ってみるとか、あるいは全身に使っていたローションやオイルを首やデコルテにも塗るっていう感じが定番だったな、と。

 

首のいぼ、ぽつぽつが気になってきた

長年手をつけてこなかった首元やデコルテ向けのアイテムを使う決断を下したきっかけは、実は最近、このあたりにイボのようにポツポツとしたものが出てきたのが気になったため。実は、このポツポツに気が付いてからいろいろ調べてみたところ、個人的にはかなり衝撃なことが分かってきたのです…

 

まず、「第2の顔」と呼ばれるほど見た目印象が重要となるデコルテや、年齢が現れてくると言われる首元って、顔に比べるとケアも無頓着になり気味だけど、実はしわやシミなどの気になる症状も、もれなく出やすいパーツだったらしい…そして、最近しきりに気になり始めた例のイボとかポツポツの原因は、古い角質とつながっていたりしていて、さらにこれらは年齢を重ねるほど出やすくなる、とされていたのでした!

 

「これじゃあ顔と同じように、首や胸元にも年齢相応のケアも必要になってくるんじゃん!」と愕然…そして、まずは人生で初めてとなる本格的な首元・デコルテ専用のアイテム探しに取り掛かったのでした!

 

 

 首やデコルテのケアについて調べると 、、、

首やデコルテのケアについて続けて調べていくと、イボをはじめシワやたるみなど、女性にとって気になる症状に対応したアイテムがたくさん出ていることが分かります。そして、種類としてはローションやオイル、ジェル、クリームと、いろいろなテクスチャーの商品があることも知り、さらに品ぞろえも思った以上に豊富で、「やっぱり特別ケアが必要になってくる大切なパーツだったんだな」と思い知らされることしきり、なのでした。

 

さらに詳しく調べてみると、デコルテの中でも胸元の部分は、汗腺や皮脂腺が多いとのこと。それで、油分を補うケアは、少なくとも胸元には向かない、という情報もあったので、まずオイルやクリームはちょっと候補から外してみて…そして考えた結果、サラっとした感触で、首やデコルテのセルフマッサージをするのにも便利そうなジェルを使ってみよう!との結論に至りました!

 

「求ム!ポツポツの悩みを解消して、首元とデコルテを若返らせてくれるジェル!」ということで探した末に見つけたのがコレ。

『シルキースワン』と『艶つや習慣』

2つとも首元や胸元の角質ケアやうるおい補給とか、いろいろな効果が期待できそうだし、かなり気になる美容成分も詰まっている感じ。「早く使ってみたい~!」と楽しみにしつつ入手してきました!

 

 

シルキースワンはエレガンスなパッケージ!

シルキースワン、パッケージの蓋を開けてみると、うすーい黄色のジェルが。パステルっぽい、優しい色合いのジェルです。

 f:id:hadakea:20160912144655j:plain

艶つや習慣の方は、白いパッケージにオレンジで商品名が書かれているというシンプルなデザイン。中身のジェルは鮮やかなオレンジで、こちらはビタミンカラーっぽい感じですね。

 

こうして、デコルテや首元にこれからどんな変化が遂げられるのか、毎日朝晩2回ずつ、ワクワクしながら「シルキースワン」と「艶ツヤ習慣」を使い比べる日々が幕を開けました。

 

途中経過を申し上げますと、まだ日が浅いうちから、「シルキースワン」と「艶ツヤ習慣」は着実に私の肌になじんできております。これから「シルキースワン」と「艶ツヤ習慣」の違いもどんどん分かってくるかも…?楽しみです。

 

そして、本当に、これまでいかにこのパーツについて、お構いなしだったかということを思い知らされるのでした。というのは、私自身がこの「第2の顔」や首元といったパーツの肌状態を、以前の何倍も気にかけて観察するようになったわけです。そしてその結果、肌の変化も敏感に感じ取ることができるようになったのだ、ということにも気付いたからです。

 

つまり、首元やデコルテ部分の肌も顔と同様、気を配って状態を確かめたり、ケアをする習慣がつきつつあることが、今回の試みで私が得た一つの大きな収穫になりそうです。スキンケアやアンチエイジングといったジャンルに対する意識が、格段とアップしたような気がします。

 

こうして、私の美容に関する意識まで変革を起こしてしまった、首元・デコルテ向けジェル。「シルキースワン」と「艶ツヤ習慣」のアイテムの特徴や比較も交えつつ、私の肌に訪れた変化については、これから少しずつ紹介していきたいと思います!

「シルキースワン」「艶つや習慣」の口コミを書く理由

こんにちは!この夏の終わりから、首元・デコルテ専用スキンケアデビューを果たしたりんちゃんです。

 

さて、「シルキースワン」と「艶つや習慣」の2つの美容ジェルをイボの気になる首やデコルテに塗ってきた私のお肌には、これまでにご報告した通り、うれしい変化が起きております。そんな効果に感謝しつつ、今回は私が口コミブログを書こうと思った理由を書きたいと思います!

 

『いやいや、美容ジェルを使うことになったきっかけなら、もう知っているよ!』という反応が上がってきてもおかしくないのですが、ここで改めて、そのきっかけについて考えてみようと思うのです。

 

 

首・デコルテのスキンケアが、とっても重要だと気づいたんです!

f:id:hadakea:20160923170052j:plain

 これまでにも書いた通り、スキンケアジェル「シルキースワン」「艶つや習慣」を使うことになった理由は、首やデコルテにイボのようなポツポツができ始めて、気になったから。なのですが…そのほかにも『いやあ~それにしても、今年の夏もいろいろと首やデコルテ付近の肌を酷使してしまったなあ』と、今振り返ると後悔しきりなのです(汗)。

海に行き、山に行き、プチ旅行やドライブなど、灼熱の太陽の下で結構行動しておりました。

 

f:id:hadakea:20160919222344j:plain

特にここ数年『夏場のお肌って、何か他の季節と比べると特別』という感覚を、持っていました。

例えば、顔を触ってみても、少なからずいつもよりごわついているし、見た目的にも毛穴が目立ったり、キメが粗めになっている感じがする…紫外線のダメージが強くなっていたり、皮脂がどんどん分泌するようになったり、汗によってうるおいが奪われたりと、夏のお肌を取り巻く環境は過酷なのですね。

 

敏感肌である私は、夏場になると特に肌荒れを起こすっていうのは、実は10代、20代の頃からも経験済みでした。これも顔のお話なのですが、化粧を始めたころ、夏になるとまぶたがひどく膨れ上がってしまったこともありました。

 

それにしても、日焼け止めの上にファンデーションや粉おしろいを塗って一層ガードを固くしたり、ローションの上に美容液や乳液も念入りになじませるという、特に手厚いスキンケアをしている顔でもそうなのだから、大したケアもせず日焼け止めを塗るという手段でしか構わなかった首や胸元の肌の運命はいかに?と、今考えだすと背筋が寒くなってきます。

 

首・デコルテスキンケアの意識改革!

 

…という訳で、夏の間にボディブローのように負担をかけ続けたであろう首元・デコルテのお肌に対して平謝りしたい気持ちを込めながら、ただ今専用スキンケア用品を使っています!!

 

「シルキースワン」「艶つや習慣」の効果のほどはこれまでに紹介した通り、シワも気にならなくなり、ハリが出てきて、そしてとうとう肝心のイボも消えていって…と、次から次へとうれしい報告をお届けすることができている状況です。
 

紫外線ダメージにさらし続けられた肌が、喜んでみずみずしい感触と美容成分を吸収しているのではないかな~、と想像してしまうほどです。

 

何か、今振り返ってみると、敏感肌とか、シワとかポツポツとか、これまであまり見ようとしてこなかった首筋やデコルテのコンプレックスと向き合う時間もできてきたのかな、と思っております。

 

こういうコンプレックスは顔のお肌にも共通しているところなのですが、やっぱり顔の場合は、トラブルがちょっとでも出てきそうな兆しがあれば、その都度早めに対処してきたので、あんまり手遅れの状態にはなっていなかったのですね。例えば、肌がかぶれそうな感覚がしてきたら敏感肌用のスキンケアアイテムを探してみたり、シワの出来やすい部分には専用クリームを使ってみたり…

f:id:hadakea:20160919222818j:plain

 

今思えば、「第2の顔」と呼ばれるデコルテや、顔よりもさら~に深いシワが刻まれている首元にも、同じぐらい細やかなスキンケアを心がけていれば…

 

例えば、今回イボのようなポツポツについては加齢のほか、紫外線や服の摩擦などの刺激を受け続けることが背景にあることも分かったし、古くなった角質をそのままにしておいたことが原因だということも知ることができました。ちょっとこれまで、もったいないことをしていたな~、と思います。

 

何だか、回想と反省を繰り返す内容になってしまいましたが、これからのことを踏まえて未来志向で考えていくのならば…今回、私自身に現れた変化の中で特に大きく響いているのは、これまであまり重要視してこなかった首元・デコルテのスキンケアに対する、意識改革的なものと言えるかもしれません。

 

意識を高く持つって、美容やアンチエイジングの分野では本当に影響が大きいと思います。ふたたび首やデコルテの肌トラブルが起きるのを予防することにもつながるし、『年齢的なものだから仕方ないじゃない』と諦めることも、きっとなくなる…そう信じて、これからもスキンケアを余すことなく実行していくことを宣言いたします!

 

f:id:hadakea:20160920193316j:plain

シルキースワンは使い心地が抜群でした!

 

こんにちは!最近やっと首元やデコルテ専用のケアを始めたりんちゃんです。

前回、初めての首元・デコルテケアのためのアイテムとして、「シルキースワン」と「艶つや習慣」を入手して使い始めたことを投稿したのですが、今回はこの中で、まずシルキースワンの使い心地について書きたいと思います。

 

結論から言うと…シルキースワンは使い心地は抜群!快適です。

 

まずシルキースワンはテクスチャーが軽めなので、すーっと肌になじむ。「何かを肌につけている」という感覚がないぐらい、すっきりとなじんでいるのだけけれども、もれなく肌にしっとり感をもたらしてくれているのも実感できます。
口コミでも使い心地の評判は高かったのでかなり期待していましたが、期待以上のものでした。

 

f:id:hadakea:20160920175933j:plain

 

朝と夜の1日2回を基本的に、多い時には1日3回使ってみたのですが、シルキースワンを塗った場所と塗っていない場所を触って比べてみると、塗った場所には確実にみずみずしさが残っていて、気持ち良い感覚なのです。

赤ちゃんの肌を触った時のような、ぷるんぷるんとた気持ち良さで、ずっと触っていたくなる感じです。そして、この「心地よい感触」は、塗ってから時間が経った後でも続いているから感動です!

 

*シルキースワン、全身に使ってみました! 

  『これで、年齢が現れやすいとされる首元と、「第2の顔」と呼ばれるデコルテのケアもバッチリだ~』と、幸先の良い新たなスキンケア生活に期待を膨らませた私は、ここで調子に乗った行動を取ってしまいました!何と、ポツポツが気になり始めた首やデコルテのケアのために入手したええtジェルにもかかわらず、シルキースワンを思わずほぼ全身に使ってしまったのでした(笑)

 

元々『顔はもちろんボディにも余すことなく肌を労わりケアしたい!』という主義なのです。それで、これまでボディクリームやボディオイルも全身に使っていた経験から、ついシルキースワンもいろんなところに塗ってしまいました。

 

*どんな風に使ったかと言うと…

 まず、。ひじの内側には先ほど申し上げたかゆいポツポツがあり、二の腕の外側には小さな小さな黒い斑点がちょっと見える…この黒い斑点、もしやこの夏に出来たもの?ヒェー、放っておくとシミとかになるんじゃない?怖ーい…

f:id:hadakea:20160914125835j:plain

 

 腕はただでさえも虫刺されやかさぶたの跡とか目立ちやすい場所でもあり、なおかつ、こういう小さな斑点とかまで見つけ始めると気になってしまい、「何か良いケア用品、無いかな~?」と思っていたので…シルキースワン、塗っちゃいました。う~ん、やはり好感触!

 

そして、背中。背中って普段自分では見えない場所だから、ついつい手入れがおざなりになりがちで、なかなか手入れが行き届かなかったりするパーツでもあるので、「ここにもシルキースワンの恩恵を…!」と、思いつきました。

 

f:id:hadakea:20160914125948j:plain

何か、触ってみるとちょっとざらつきが気になる…そういえば、背中は以前、ストレスで体調崩した時、一面にニキビができたりと、私にとって何かとトラブルの影響が出やすい場所でもある。それだけデリケートなパーツであるにもかかわらず、かゆい時には思いっきりかいちゃったりもする。

 

「いつも気にかけてあげられなくてごめんね」と思いつつ、シルキースワンを塗っていくと、先ほどまでのざらつきが消えたようにつるつるの感触に!

 

あと、背中以上に肌質が気になっているにも!脇は何気に、一番ポツポツが気になっている部分でもあります。思えば、脇周辺の肌の環境は過酷ですよね。皮膚が薄い上に、汗腺や皮脂分泌も多いし、衣服が擦れたり、脇汗を予防するためのデオドランドを使ったりと、刺激もかなり受けるので。

 

そんな脇や脇周辺の肌にも、シルキースワンはすーっと自然に浸透してくれました。本当に軽い使い心地なので、脇にも全然違和感なく使えるジェルです。これで、脇周辺の肌も優しくケアされていくのではないかな、とうれしく感じました!

 

さらには、とうとう、お尻とか、美白化粧水や美容液といった入念なケアを施しているはずのフェイスにもシルキースワンを使ってしまった。だって本当に使いやすいんですもん。ちなみにフェイスは、朝と夜の洗顔後、化粧水をつけた後に目元や法令線、小鼻辺りに塗ってみました。

 

f:id:hadakea:20160919222818j:plain

 

  どこに塗っても快適でした!

 シルキースワン、こうして、ついつい贅沢な使い方をしてみたくなるアイテムなのではありますが…次回からは当初の目的通り、首元やデコルテのケアを中心に、シルキースワンを試してレポしていこうと思います。

 

このまま身体中のいろんな場所に使ってみて、全身つるつるのぷるぷるのお肌になる幸福感に満たされたい気持ちもありますが…容量の関係もありますしね。

 

でも、本当にいろんな場所に使ってみて、

どこに塗ってもシルキースワンの使い心地は抜群でした!

 

もし、シルキースワンを使う機会があったら、余裕があれば首やデコルテ以外の場所にも使ってみることをおすすめします。水よりも軽く感じられるような、すっきりとしたなじみの良い感じと、使った後のしっとり感という意外性のある組み合わせに、ハマると思います。

シルキースワンと艶つや習慣の有効成分を比較

 

こんにちは!首元、胸元のポツポツなどのトラブル解消のため、美容ジェルの「シルキースワン」と「艶つや習慣」をただ今お試しで使っているりんちゃんです。

 

f:id:hadakea:20160920193316j:plain

さて、今回は、「シルキースワン」と「艶つや習慣」の有効成分について取り上げたいと思います。肌トラブル解消のためには、実際にアイテムを使った上での実感や手応え、効果を検証することはもちろん重要ですが、成分などの情報を把握していくことも、トラブルの改善・予防法を知る上でも有効な手段となると思ったので、調べてみました。

 

f:id:hadakea:20160915174409j:plain

というわけで、『美容やアンチエイジングのために、大いに役立ちそうな情報も吸収しよう』との目論見も含みつつ、各成分について調べました。いや~、しかし、こんなに豊富な情報量になるとは…(笑)ますます「シルキースワン」と「艶つや習慣」を使っていくのが、楽しみになりそうな内容です。

 

キーマンのハトムギエキス

 まず、「シルキースワン」と「艶つや習慣」に含まれている成分としては、ハトムギエキスが挙げられます。ハトムギは漢方の分野でもよく聞かれますが、昔から肌をきれいにすると言われているそうです。シルキースワンの方から見ていくと、ハトムギの種子に含まれるヨクイニンのエキスを使っているそうです。

f:id:hadakea:20160915174435j:plain

 

ヨクイニンエキスは昔からイボ取りに活用されており、期待される働きとしては、消炎や保湿、皮膚を柔軟にさせる、そして…何と皮膚の再生にも関わるとか!そして、国内産にこだわった結果、北海道産ハトムギから抽出されているそうです。これは要チェックですね!

 

そして、シルキースワンでヨクイニンエキスと同じぐらいのウエイトで紹介されているのがオウバクエキス(ミカン科植物のキハダ樹皮エキス)。抗炎症や吹き出物の軽減などの効果が報告されている生薬とのこと。国内産のオウバクエキスはとても希少だそうですが、こちらは宮崎・鹿児島県産のキハダ樹皮のエキスを使用しているそうです。

 

他には、美白や紫外線防御、そしてアンチエイジングの分野で重要視されている抗酸化作用が期待されるチャカテキンやビタミンC誘導体。そして、『終わり無き若さの木』との異名を持つブナの木の芽から抽出するエキスも加わっています。このエキスによって肌のターンオーバーが正常化されたり、シワの減少作用も見込まれるそうです。

 

シルキースワンはその他にも美容成分が贅沢!

と、この時点でもかなりの充実感なのですが…何と、シルキースワンには高級化粧品の原料としても有名なスクワラン、生薬として活用される植物のカンゾウ、コガネバネの根の抽出エキス、薬効の報告も多いドクダミのエキスとか、さまざまな美容成分が詰まっているそうです!なので、さらにニキビ予防や肌荒れ防止、シミ・そばかすの改善、ハリ感アップなどの効果も加わっていくことが期待できそうです。成分だけ見ていっても、すごく贅沢なラインアップですね。

 

f:id:hadakea:20160915174501j:plain

艶つや習慣はハトムギ・あんずのダブルエキスに注目!

 

さて、艶つや習慣の方も、先に挙げたハトムギエキスが保湿力の高いアミノ酸を豊富に含み、固くなってしまった角質や、代謝の低下によってザラザラ状態のお肌を滑らかにする成分として、キーマンに挙げられています。

 

そして、注目すべきはこのハトムギエキスだけでなく、ハトムギあんずのダブルのエキスがたっぷりと配合された、オールインワン化粧品であることをアピールしている点です。ハトムギエキスとの2本立てで紹介されたこのあんずエキスには、どんな効果が見込まれるかと言えば…加齢とともに減少する脂肪酸「パルミトレイン酸」が含まれているとのこと!それによって正常なターンオーバーを生み出すことをサポートする働きが期待できるそうです。

 

f:id:hadakea:20160915174525j:plain

この2つのエキスパワーによって、ポツポツの気になる肌を滑らかにするシステムが示されています。う~ん、こちらも納得ですね。効果についても丁寧に説明されている上に、使いやすさも伝わってきそうな内容です。さらに、保湿効果の高いアロエベラなど、ほかにも美肌を実現させるためのこだわりの成分をたっぷりと含んでいる点も、好感触!

 

あと、「シルキースワン」と「艶つや習慣」に共通しているもので、有名どころというか、おなじみの成分で言えば、まずは豚の胎盤から抽出されるプラセンタエキスがありますね。プラセンタはアミノ酸やミネラルが豊富で、エイジングケアの分野でよく聞かれる成分ですね。また、水分保持力などの面で見てみるとヒアルロン酸加水分解コラーゲンも、両商品とも含まれています。

 

こだわりいっぱい!シルキースワンと艶つや習慣の成分

 

成分を比較すると言いながら、シルキースワンも艶つや習慣も植物由来の成分が大きくアピールされていて、しかもハトムギがキーマンに挙がっている点が似ていると感じましたね。2つの商品を使っている私としては、今日からハトムギをはじめとした植物のパワーを感じながら、つるつる肌への道を歩んで行けそうな感じがわき上がってきました。

 

ざっと見てみても、こだわりの原料がいっぱい詰まっていたこの2つのジェルですが、それぞれにオリジナリティーを感じました。シルキースワンの原料の産地へのこだわりや美容成分の豊富さには圧倒させられます。

 f:id:hadakea:20160920193551j:plain

いずれにしても、「シルキースワン」と「艶つや習慣」を使うことで、単純にスキンケアをするというだけでなく、『今、私はお肌にぜいたくな美容成分を浸透させていってあげるんだ!』という意識が芽生えてきそうです。これまであまりスキンケアしてこなかったパーツでもあった分、『今こそ首とデコルテのお肌をたっぷりと労わってあげられているんだな~』と思えますね!

シルキースワンと艶つや習慣商品細かいところを分析!!

 

 こんにちは!首元・デコルテ専用のスキンケアを実践中のりんちゃんです。現在、「シルキースワン」と「艶つや習慣」の2種類のジェルを、首元や胸元中心にお試しで使っております。f:id:hadakea:20160914133254j:plain

 

さて、今回はネットで口コミや評判が気になった商品、「シルキースワン」と「艶つや習慣」のアイテムについて、比較してみようと思います。それも、使っていてちょっと気になったところをピンポイントで、掘り下げていってみます。

 

どれも「へえ~、そんな違いがあるのか~」っていう感じの細かいものばかりかもしれませんが、私自身はかなり関心を持ったポイントでもあります。

 

 シルキースワンの香りに魅了されます!

まず、シルキースワンの方は、蓋を開けると、さわやかな香りがするのに気付きます。せっけんのように、ほのかに香ってくる感じなのでリラクゼーション系の香りなのかなと思ったけど、指にとって嗅いでみると…結構気分をリフレッシュしてくれそうなシトラス系の香りでした!口コミでも香りの感想に触れている方がいました。香りの評判はよさそうです。

 f:id:hadakea:20160920192458j:plain

 

スキンケアをしながら気持ちもリセットされるって、とってもお得感を出しているな~、と感心。良い香りのするコスメって時々あるけど、ジェルから香りがするっていうのは意外に感じましたね。

 

「この香りの正体は何?」と、気になったので調べてみると、これは

バーベナという植物が元になっているそうです。

 

バーベナ、知れば知るほど気になる香りです

f:id:hadakea:20160914132954j:plain

 

 

バーベナの香りはレモンに似た爽快感を与える香り方が特徴と知って、『なるほど』と納得!さらに化粧品だけでなく、ハーブティーとか香水にも使われている万能ハーブとも呼ばれていることも分かりました。

 

『へえ~、個人的にはバーベナハーブティー、一度飲んでみたいな』と、思いっきり興味をそそられる私…なんでも、バーベナハーブティーは明るい気分にさせてくれたりリラックス効果が期待されるだけでなく、消化もサポートする働きがあるとか。ちょっとした食事の付け合わせやストレス具合によって胃腸が弱くなる傾向のある私にとっては、ますます魅力を感じるハーブです。

f:id:hadakea:20160914133025j:plain

 こんなお茶会できるといいな~♪…と、妄想も広がったりして。。

 

そして調べを進めてみると…何と、『その昔、魔女がバーベナを使って

媚薬を作っていた』という言い伝えもあるとか!もはや魅力的と言うよりは魅惑的とまで言えそうな香りのようですが…こういう香りをお供にしながら、特に「第2の顔」とも呼ばれるデコルテ辺りをスキンケアできるって、ささやかな幸せかも、とも思うわけです。

 

一方、艶つや習慣は無香のようなので、『香り無しの方が好み』という人に向いているかもしれません。まあ、シルキースワンの香りも、エッセンシャルオイルや香水のように存在感を主張するほどではないので、香りに敏感な方でも大して気にはならないと思いますけどね!

 

艶つや習慣は家族使いに便利な大容量!

 

さて、香りの次は、パッケージや容量について、違いを紹介します。艶つや習慣は先にも紹介した通り、白地にオレンジでネーミングが書かれたシンプルなデザインで、1個120グラム入り。これは、家族も一緒に使えるような、かなりうれしい容量と言えるでしょう。

 

f:id:hadakea:20160921161513j:plain

 

実際、全身に使えるジェルなので、首元や胸元のイボなどのトラブルの改善や予防を目的としている女性だけでなく、髭剃り後の男性のお肌や、お風呂上がりのお子さんの肌につけるという使い方もあるようです。口コミから家族で愛用しているというケースも多いということが分かりました。

 

確かに角質ケアのほか、肌のきめを整えたり、うるおい補給などの目的でも利用できるため、ざらつきや乾燥の気になるさらにひざやかかとに塗ったりすることも考えると、老若男女に使い道が開かれてきますね。そう考えると、全身利用を考慮したサイズ、あるいは家族サイズとも言える量です。たっぷりの量は評判がよさそうでした。ちなみに、1個が約1か月分だそうです。

 

シルキースワンは小さな容器が2個…?

 一方、シルキースワンはスワンや草花をデザインしていると思われる、エレガントな図柄の容器が2個。1個が20グラム入りで結構小さいのですが、これで15日間分とのことなので、2個合わせるとやはり1か月分ぐらいになりますね。

 

「それにしても、何で小さい容器が2個?」と気になって調べてみると、毎日利用するケア用品のため、より衛生的に使ってもらうために大きな容器を採用していないんだとか。『へぇ~、細かい点にも配慮されているんだな~』と感心。

f:id:hadakea:20160914133828j:plain

 

前回投稿した通り、私はほぼ全身に使ってしまいましたが(笑)、シルキースワンはそもそも首元用に開発された美容ジェルだそうです。ですので、首元、デコルテ、うなじ、背中が対象になるイメージですね。しかし保湿や美白に関する成分も含まれているし、もちろん顔や背中、お尻など、気になる場所のお手入れに使ってもokとのことです。
口コミを見ると、首以外に使用している人が多そうでした。 

 

以上、細かいポイントを挙げて比較してみましたが、これだけでもシルキースワンと艶つや習慣のちょっとしたイメージの違い、みたいなものがつかめてきた方もいらっしゃるかもしれませんね。商品選びに迷っている人にとっては、こういったことでも、好みが別れる重要なポイントとなるかも?口コミや評判もそれぞれでしたし。

 

とはいえ、やはりもっと「シルキースワン」と「艶つや習慣」の具体的な情報や効果、成果についてもお伝えしたいと思いますので、次回はシルキースワンと艶つや習慣に含まれる、有効成分を比べてみてみましょう。